直線上に配置

Bar公演終了致しました。
ご来場頂きまして真にありがとうございます。


次回公演について

劇団 暴君ハヤブサ’69

臨時政権 
夏の夜の夢のような夢の夜

出演者募集オーディションを開催します。
詳細は下記をご覧ください。

私たち、劇団 暴君ハヤブサ’69は、
「現代社会の真実と古の戯れを繋ぐ着眼点を備え、演劇構成要素のバランスの良い作 品をリーズナブルに提供すること」をVISIONに掲げ、

 ・年に1〜2回の本公演!
   都内の小劇場で、100分程度の作品の公演。2〜3ヶ月程度の稽古を行います。
 ・四半期に1回程度のBAR公演!
  都内のステージ付BARやカフェで20分程度の作品を上演します。4〜5回程度の稽古を行います。
  昨年は3月、7月、8月、9月に行いました!
といった活動をしております。小難しいことを書いてますが、目標は「キャストとお客様に楽しんでもらう」といういたってシンプルなものになってます。

■公演記録
 【2013年】旗揚げ公演:『そして、明日-いつわり-は箱の外へ』 
      ノマ企画 :『注文の多い代理店』
      劇団四葉のクローバー:『Marchen』※脚本原案
 【2014年】第二次政権:『五分の魂』
 【2015年】第三次政権:『透明なムラサキ』
 【2016年】第四次政権:『バスは天の川を越えていく』
      BAR公演 :『タイムマシン(文系)』『就活の日の思い出』『銀河高速バスの夜』
            『置き去りにされた夏』
 【2017年】BAR公演 :『進路未定』

★よくある質問★
Q劇団名がなんか怖いんですけど、どんな芝居ですか?エログロアングラですか?
Aまっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっったくそんな事ありません!
名前からは想像も出来ないような優しくて救いがあってハッピーエンドの芝居します。

Q主宰の服装がなんか変。
Aほっとけ。

Q参加費どのくらいかかるの?6万円高くない?払えん!
A下記のようになります。
 3000円×20枚=60000円は指定の期日までに劇団に納めていただきます。
 公演終了後に、お呼び頂いたお客様の人数に合わせてチケット代を役者にお支払い致します。
 (1人目〜20人目まではお客様1名様に付き3000円、21人目〜は1名様に付き2000円となります)

 たとえば。。。お呼び頂いた人数が、

 20人の場合:3000円×20人=60000円をお支払い致します。
 15人の場合:3000円×15人=45000円をお支払い。
 25人の場合:3000円×20人+2000円×5人=70000円をお支払い。
 30人の場合:3000円×20人+2000円×10人=80000円をお支払い。
 50人の場合:3000円×20人+2000円×30人=120000円をお支払い。

 このようになります。過去には150000円位稼いだ猛者もいました。。。
 ※60000円を先に納めるのが難しい!と言う方は、後日集客人数とノルマを相殺させて頂く形も可能です

Q稽古に毎日行けないんですけど?
A皆さんバイトとか他の現場とか色々あると思います。スケジュールに関しては配役バランスなど見ながら個 別に調整可能です。参加者の方で7月に本番ある方もいらっしゃいます。

Q稽古初日までに脚本全部覚えないと駄目ですか?
A本番までに覚えれば良いです!というのはアレですが、稽古を通して覚えて頂く形で大丈夫です。

Qオーディションは参加したくないけど公演自体には参加したい。
Aそういう明け透けで図々しいの好きです。それメールで連絡して下さい。

Q演出家とかスタッフの人は怖いですか?
Aこわくないよ。だいじょうぶだよ。

Q映像資料とか脚本が見たいんだけど?
Aご希望の方にはお見せます。過去公演のものですが。。。

Qスタッフだけで参加したいです。もしくは今後の活動に興味あります。
Aその旨をメールでお伝えください。これも何かの縁です。仕事を手伝ってもらったり、一緒に芝居したり  今後につながることもあると思います。もしかしたらあなたの劇団の公演に暴君ハヤブサが参加するかも! なお、「直接お話しするのは恥ずかしい」、「家に帰ってから良く考えたい」と言う人は表の連絡先にメー ルください。

【申し訳ございません!!】
ただいまホームページ改装中でございます!!
劇団活動や、次回公演の詳細はCoRichさんにも掲載中です!

CoRichiさん


また、主宰、六川渉のFACEBOOKにて、日々の活動を報告しております!!!
そのまま名前 「六川渉」か「暴君ハヤブサ」で検索!




直線上に配置